重要なお知らせエリアを非表示

2021/08/26 02:27


〔 セオα 楊柳加工 〕


先日のインスタライブ、ご視聴いただき誠にありがとうございました。

具体的にどういうものなのか、ポイントをまとめましたので今後のご注文時の参考になりましたら幸いです。

■セオα 楊柳加工とは?

従来のセオαとは異なる緯糸を使うことで、織り上げた後加工することで特有のシボができます。

経糸は、従来のものと変わらないので吸水速乾性、吸湿性お手入れ方法はかわりません。

■メリット

シボの凸凹があるため、肌にはりつかず夏でも心地よく過ごすことができます。

すべりにくいので着崩れしにくく皺になりにくいのでお手入れが簡単です。

自宅で洗える素材ですのでランニングコストがかからず経済的です。

■実際の感想

"楊柳、しぼ"ときくと夏の印象がありましたが、こちらの楊柳加工は『細く規則正しいシボ』という点が特徴です。

新之助上布ほど光沢はありませんが、綿縮ほどマットではない。
繊細なシボで、細かいストライプ加工のような素材感でカジュアルによりすぎない"丁度いい上品さ"を感じました。

従来のセオαよりも若干生地を多く使用し立体感をだすので、より着用したときの"落ち感"を感じることのできる素材で着姿をほっそり美しくしてくれます。

■注文の仕方

online storeからの場合は、トップ画面から、Personal Order を選択、セオαの商品ページへ、オプション画面にて楊柳加工を選択していただければご対応できます。

また、ご注文はInstagram DMからもできますのでいつでもご相談くださいませ。

現在ご注文中のお客様からも「楊柳加工へ変更したい」というお声もいただいております。

ご希望がございましたらお申し付け下さいませ。

※インスタライブは、IGTVにてご視聴いただけます。